オンラインカジノで遊ぶために必要な準備について

日本語に対応したオンラインカジノを選ぶ

ペイアウト率97%、24時間プレイ可能、豪華なボーナスプロモーションなどオンラインカジノにはその他のギャンブルにはない魅力が多くあります。

最近ではどのくらい利益を出せたという体験談も多く目に付くようになってきているので、これからオンラインカジノを始めたいと考えている方も結構いらっしゃるのではないかと思います。

しかし、オンラインカジノはすべて海外にて海外の企業により運営されているので、日本のギャンブルを利用するのとは異なる部分があります。

そして、オンラインカジノはゲームをはじめすべてのやりとりをオンライン上にて交わすことになるので、その点についても他のギャンブルとは違っています。

オンラインカジノが日本のギャンブルともっとも異なっている点は基本の言語が英語であるということです。

オンラインカジノは海外のギャンブルであり、日本では法律上運営することはできないので、基本的に表示される言語はすべて英語となっています。

そのため、英語に馴染みがない方はまずその時点で利用を諦めてしまうと思います。

ですが最近のオンラインカジノは完全日本語対応としてサイトの言語だけではなく、ゲーム、サポートもすべて日本語で表示されるところも増えてきていますので、オンラインカジノを選ぶ際はゲームの種類やプレイヤー数からではなく、まずは日本語対応というところにこだわって選ぶようにしましょう。
日本語に対応したオンラインカジノを選ぶ

無料ゲームでオンラインカジノの雰囲気を知る

オンラインカジノには無料でゲームを楽しめる無料ゲームが準備されています。
これはどこのオンラインカジノでも同じで、実際にギャンブルとして提供されている一部のゲームを無料でプレイすることができます。

オンラインのカジノゲームと聞くと、簡単な背景とクリック音だけのシンプルなサウンドのゲームを想像してしまう方が多いと思いますが、オンラインカジノは細部まで作り込まれた豪華な映像と臨場感を感じられるサウンドが魅力の一つとなっているので、実際にカジノ店にいるかのような興奮を味わいながらゲームをプレイすることができます。

そして、カジノゲームに触れたことがないという方でも安心して楽しめるように、サイト上からゲームのルールを確認することができますので、誰でも不安を感じることなく楽しんでプレイすることが可能となっています。
オンラインカジノで遊ぶ場合は、まずこうした無料ゲームをプレイし、オンラインカジノの雰囲気や遊び方などについて知るようにしましょう。
無料ゲームでオンラインカジノの雰囲気を知る

軍資金はウェルカムボーナスに合わせて用意する

カジノゲームは莫大な金額が取引されているイメージがありますが、オンラインカジノはワンプレイ0.01ドルからプレイ可能となっているので、わずか1ドルからでも始めることができます。

しかしながら、入出金にかかる手数料などを考えると、1ドルの軍資金では利益を残すことが難しいので、ある程度まとまった額を揃えた方が得策と言えるでしょう。
それでは軍資金はどのくらいあった方がいいのかというと大体300ドル前後です。

この300ドルというのはオンラインカジノのボーナスの中でももっとも魅力的なウェルカムボーナスの相場から考えたものです。
ウェルカムボーナスは入金額の100%をボーナスとして受け取れるプロモーションで、その上限は大体300ドルとなっています。

初回入金額の上限が300ドルとなっている場合、300ドルを入金すると600ドルの資金で始めることができるので、自分の軍資金だけでは実現できない大きな勝負も可能となります。

ウェルカムボーナスを受け取った場合、最低賭け条件という条件をクリアしなければボーナス分の出金ができなくなってしまいますが、最低賭け条件はゲームを続けていれば自然とクリアできるものですので、お得にゲームをプレイするためにもウェルカムボーナスを最大分受け取れる金額を軍資金として用意しましょう。

クレジットカードと電子決済サービスが必要となる

オンラインカジノには複数の入金手段が用意されていますが、その中でも一番簡単で手間がかからないのがクレジットカードによる入金です。
オンラインカジノの入金項目の中には必ずクレジットカードがありますので、入金額、クレジットカード番号、セキュリティコードを入力するだけですぐに入金額がオンラインカジノの口座に反映されます。

しかしVisaとMasterCardはどこのオンラインカジノでも大体使用することができますが、JCBに関しては使えるオンラインカジノが限られてしまいますので、オンラインカジノ選びの際には手持ちのクレジットカードのブランドが使えるかどうかも確認しましょう。

そして、クレジットカードは入金には使用できますが、出金には使用できないので、出金用に電子決済サービスのアカウントの作成が必要となります。
オンラインカジノで使える電子決済サービスとしては、日本語にも対応しているエコペイズ、アイウォレットがおすすめです。

どちらも無料でアカウントを作成でき、すぐに使用することができますので、出金するまでの間にアカウントを作成しておくようにしましょう。
クレジットカードと電子決済サービスが必要となる

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です